現金化の極意

Nudge(ナッジ)なら誰でも10万円現金化可能!手順を詳しく解説

更新日:

Nudge(ナッジ)なら誰でも10万円現金化可能!手順を詳しく解説

今回ご紹介するのは次世代のクレジットカードとして登場した「Nudge(ナッジ)」です。

Nudge(ナッジ)はクレジットカードでありながら、アプリから簡単に審査・発行ができます。

誰でも簡単に登録できることもあり、今口コミで話題のサービスです。

ただ、Nudge(ナッジ)には通常のクレジットカードとは違ってキャッシング枠が設けられていません。

そのため、ショッピング枠が利用できないお店を利用するときに少し不便ですよね。

そこでこちらでは、Nudge(ナッジ)を現金化する方法や注意点をまとめておきました。

サービス利用前に気になる基本情報についても紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください。

Nudge(ナッジ)を現金化する前に基本情報の確認

Nudge(ナッジ)を現金化する前に基本情報の確認

Nudge(ナッジ)を現金化する前に基本的な情報から確認しておきましょう。

すでにご存じの方は【Nudge(ナッジ)を現金化する方法・手順】から読み進めてください。

こちらでは下記の情報について解説していきますので、詳しく見ていきましょう。

  • 簡単審査でブラックの方も通過できる
  • 最大10万円の利用枠が用意されている
  • 翌月末までの支払いなので猶予がある

簡単審査でブラックの方も通過できる

Nudge(ナッジ)の審査は金融ブラックの方でも通過できるほど簡単なようです。

27名無しさん@ご利用は計画的に (ワッチョイW c593-5cFR)2021/09/15(水) 23:22:15.69ID:wZIVQm7d0
任意整理完済半年のブラックだが通りました
引用:【少額クレカ】 Nudge Part6 【ナッジ】

お金に困っているが、以前にカードトラブル等でブラックリストに登録されてしまった方もいると思います。

消費者金融や他のカード会社の審査には通過できないと思いますが、Nudge(ナッジ)なら問題ありません。

Nudge(ナッジ)なら信用情報に傷のある方でも審査に通過した実績があるので安心してご利用ください。

一律10万円の利用枠が用意されている

Nudge(ナッジ)には一律で10万円の利用可能枠が用意されています。

審査が簡単な上に通過できれば、誰でも大金が手に入るので非常に便利です。

他のサービスでは信用情報や利用実績に応じて利用枠が決まっています。

そのため、カード発行後は数千円しか使えないというケースも珍しくありません。

その点Nudge(ナッジ)なら一律で10万円の利用枠が付与されます。

翌月末までの支払いなので猶予がある

Nudge(ナッジ)で利用した金額は翌月末までの支払いなので、返済までに猶予があります。

給料日前でお金が必要・急な出費で金欠。そんな方でも安心です。

Nudge(ナッジ)をご利用後は次の給料を受け取ってから余裕を持って返済してください。

Nudge(ナッジ)を現金化する方法・手順

Nudge(ナッジ)を現金化する方法・手順

Nudge(ナッジ)を現金化する方法と手順をご紹介していきます。

難しい手続きは必要ありませんので、下記を参考にすれば初めての方でも安心してご利用可能です。

全3STEPありますので、詳しく見ていきましょう。

STEP.1
アプリダウンロード・本人確認
STEP.2
カードを受け取り有効化の設定
STEP.3
専門の換金業者に現金化を依頼

アプリダウンロード・審査

まずはNudge(ナッジ)のアプリをダウンロードして審査をしてください。

Nudge(ナッジ)のアプリダウンロード・審査
アプリを起動して必要情報の入力と本人確認書類を提出して審査を行います。

入力する情報と提出する書類については下記を参考にしてください。

入力情報 提出書類
  • お名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 職業
  • 利用目的
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

※保険証や学生証は利用不可

カードを受け取り有効化の設定

Nudge(ナッジ)の審査に通過した方にはリアルカードが発行されます。

最短5日~1週間ほどで自宅に届くので、受け取ったらアプリ内から有効化の設定をしてください。

また、Nudge(ナッジ)は普通郵便でポストへ送られてくるので直接受け取る必要はありません。

時間を指定して受け取る手間がかからないのは非常に便利ではないでしょうか。

専門の換金業者に現金化を依頼

Answer

カードの有効化まで設定できた方は専門の換金業者に現金化を依頼してください。

Nudge(ナッジ)を現金化するのにおすすめなのが『Answer(アンサー)』です。

アンサーはクレジットカードやプリペイドカード、後払いアプリの換金に対応しています。

また、現金化業界の中でも換金率の高さと入金の早さから多くの利用者を集めている業者です。

Nudge(ナッジ)を現金化するならアンサーを利用するのが一番お得ですので、ぜひ使ってみてください。

≫ Answer(アンサー)の詳細情報はこちら ≪

Nudge(ナッジ)を現金化するときに気を付けること

Nudge(ナッジ)を現金化するときに気を付けること

Nudge(ナッジ)を現金化するときに気を付けてほしいことが2つあります。

知らずに使って後悔してしまわないように、ご利用前に確認しておいてください。

  • カード発行までに時間がかかる
  • 返済に遅れると利息が発生する

カード発行までに時間がかかる

Nudge(ナッジ)はカードが発行されるまでに時間がかかります。

手元にカードが用意できていない(アプリ内で有効化をする前)状態では現金化ができません。

そのため、申し込みから現金が手元に用意できるまでにどうしても1週間程かかってしまいます。

今すぐにお金が必要な方からすれば、少し不便に思う方もいるのではないでしょうか?

そのような方はNudge(ナッジ)のカードを受け取るまで、別の資金策の利用をおすすめします。

記事の最後でNudge(ナッジ)以外の現金化も紹介していますので、気になる方はあわせてご確認ください。

返済に遅れると利息が発生する

Nudge(ナッジ)を利用して返済に遅れてしまうと、利息が発生するのでご注意ください。

支払い期日は利用日の翌月末までになっているので、翌翌月1日から利用金額×0.05%の利息がかかります。

例)10,000円利用した場合

  • 利息発生1日目┗利息金額:10,000円×00.5%=5円┗返済額:10,000円+5円=10,005円
  • 利息発生2日目┗利息金額:10,000円×00.5%=5円┗返済額:10,005円+5円=10,010円

返済期日まで余裕があるとは言え、使い過ぎてしまい返済ができない方も少なくありません。

利息分余計に支払わなければなりませんので、十分に注意しておきましょう。

Nudge(ナッジ)への支払いが遅れてしまうと、1日ごとに0.05%の利息がかかります。

Nudge(ナッジ)なら誰でも10万円が現金化できる

Nudge(ナッジ)なら誰でも10万円が現金化できる

今回はNudge(ナッジ)を現金化する方法についてご紹介してきました。

簡単な審査を通過するだけで、誰で一律10万円の利用可能枠が付与されます。

カードの発行にこそ時間がかかるものの、アンサーへ依頼すれば即日で現金化も可能です。

支払い期日は翌月末まで猶予がありますので、次の給料日までお金がなく困っている方でも利用できます。

Nudge(ナッジ)なら誰でも10万円現金化できますので、ぜひこの記事を参考に使ってみてください。

Nudge(ナッジ)を使わない現金化も紹介

Nudge(ナッジ)を使わない現金化も紹介

では最後にNudge(ナッジ)を使わない現金化の方法も紹介しておきます。

審査に通過できなかった方や今すぐにお金が必要な方はぜひ参考にしてみてください。

下記で紹介しているのはNudge(ナッジ)同様にスマホアプリから簡単に登録・発行できるバーチャルカードです。

後払いでの決済にも対応しているので、今お金が必要な方にぴったりだと思います。

どのようなサービスなのか・どのように現金化するのか、詳しく解説していますのでぜひ読んでみてください。

-現金化の極意

Copyright© クレジットカード現金化比較|40社から優良店だけを厳選調査 , 2021 All Rights Reserved.