現金化の極意

バンキットカードを現金化する最も効率的な方法は?おたすけチャージの賢い使い道を解説!

更新日:

バンキットカードを現金化する最も効率的な方法は?おたすけチャージの賢い使い道を解説!

「クレジットカードや消費者金融はもう使えない。」
「どうにかして借り入れ以外に現金を手に入れる方法はないのだろうか?」

このような状況に役立つ方法が、バンキットカードの現金化です。

バンキットカードは、電話番号とメールアドレスさえあればスマホアプリから誰でもすぐに発行できるバーチャルプリペイドカードのこと。

こちらのバンキットカードは後払いチャージ機能『おたすけチャージ』が実装されており3,000円or6,000円の後払いチャージが可能です。

さらに『おたすけチャージ+』の審査次第では最大50万円のショッピング枠も与えられます。

そんな金策にはもってこいとも言えるおたすけチャージを直接現金化したいとお考えの方も少なくありません。

バンキットカードというアプリをDLして、おたすけチャージという後払いの方法のチャージをしたのですが、これってATMで引き出すことってできるんですか?

引き出せたらいいなぁと思っています。
引用:バンキットカードというアプリをDLして、おたすけチャージという後払い... - Yahoo!知恵袋

ただし、バンキットカードの『おたすけチャージ』やショッピング枠を現金化する方法は公式サイトには記載されていないんです。

件名【BANKIT】おたすけチャージした金額を出金できますか?
回答 おたすけチャージによるBANKIT残高は出金不可能額です。セブン銀行ATMでお引き出しや送金はできません。
引用:【BANKIT】おたすけチャージした金額を出金できますか?

そこでこちらでは、バンキットカードを現金化するための裏技的方法を徹底解説しています。

換金率や入金スピード、安全性を含めて最も効率的な方法をご紹介しますのでぜひご参考にしてくださいね。

バンキットカードとは?仕組みや特徴について

「そもそもバンキットカードってなに?」という方に向けて、まずはバンキットカードについて解説していきます。

前述した通り、バンキットカードとはスマホから発行できるアプリ型Visaプリペイドカードのことです。

そんなバンキットカードには他にも次のような特徴があります。

  • アプリをダウンロードすればすぐに使える
  • おたすけチャージを使えば後払いチャージができる

これらの特徴について簡単に解説していきますので、バンキットカードの現金化へ進む前にざっくり目を通しておきましょう。

バンキットカードの現金化方法から知りたい方はこちらからお進みくださいね。

アプリをダウンロードすればすぐに使える!

プリペイドカードの多くは発行してからリアルカードが届くまで利用できないものがほとんどです。

そんな中でバンキットカードはアプリから発行手続きをすれば3~5分程度で利用できるようになります。

具体的には名前や電話番号、メールアドレスなど基本的な情報があれば出来ますので難しい手続きは一切ありません。

また、バンキットカードはVISAブランドが付帯していますのでネットショッピングの支払いとしても使用できます。

さらに、セブン銀行ATMや銀行振込からのチャージの他に『おたすけチャージ』という後払いチャージ方法も利用できるんです。

おたすけチャージを使えば後払いチャージができる

バンキットカードのチャージ方法には『おたすけチャージ』という後払いチャージ方法も実装されています。

おたすけチャージできる金額は3,000円または6,000円から選択できるだけでなく、チャージした金額の支払いは翌月末でOKです。

そのため「クレジットカードや消費者金融からの借り入れはしたくないけど、お金が必要!」な方にピッタリ!

そんなおたすけチャージには『おたすけチャージ+』という上位機能も用意されています。

おたすけチャージとおたすけチャージ+の違いは?

おたすけチャージとおたすけチャージ+の違いはいくつかありますが、最大のポイントはキャッシング機能が付いているかどうかでしょう。

それぞれの詳しい違いについてはこちらをご覧ください。

おたすけチャージとおたすけチャージ+の違い

おたすけチャージ+ならばキャッシングとして残高チャージができるだけでなく、残高もそのまま出金可能です。

しかし、キャッシングについてはクレジットカードや消費者金融同様に信用情報機関の情報を参照されるので審査は甘くありません。

なので、確実に現金を手に入れたい方はおたすけチャージもしくはおたすけチャージプラスのショッピングをご利用ください。

バンキットカードを現金化する方法と手順

バンキットカードを現金化する方法と手順

冒頭でもお伝えした通り、バンキットカードを直接出金する方法はありませんので独自の方法を使って現金化します。

  1. アプリをダウンロードしてアカウントを作成する
  2. 必要書類を用意して本人確認手続きを行う
  3. おたすけチャージで残高をチャージする
  4. 換金業者「Answer」に申し込む

それぞれの手順をわかりやすく解説しますので、手順に沿って進めていけば問題ありません。

それでは、みていきましょう。

アプリをダウンロードしてアカウントを作成する

まずはバンキットカードのアプリをダウンロードしましょう。

アプリをダウンロードしたら名前やメールアドレス、パスワードを設定してアカウントを作成します。

基本的な情報ばかりなので3~5分程度で作成可能ですよ。

必要書類を用意して本人確認手続きを行う

続いておたすけチャージを利用するために本人確認手続きを行います。

バンキットカードでは本人確認書類によって本人確認手続きが若干異なりますので該当する方の説明をご覧ください。

  • 顔写真付きの身分証明書がある場合
  • 顔写真付きの身分証明書がない場合

ただし、バンキットカードを現金化する2つの注意点にもあるように本人確認には3~5日かかる点にはご注意ください。

顔写真付きの身分証明書がある場合

顔写真付きの身分証明書がある場合

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

上記いずれかの顔写真付きの身分証明書をお持ちの方は以下のオンライン本人確認という方法で手続きします。

オンライン本人確認1
アプリの右上にある人型のアイコンからマイページに進み『本人確認』を選択後、『オンライン本人確認へ進む』をタップします。
オンライン本人確認2
画面の指示に従ってご自身の本人確認書類をスマホのカメラで撮影します。
オンライン本人確認3
続いてご自身の顔写真をスマホのカメラで撮影します。
オンライン本人確認4
オンライン本人確認手続きが完了すれば、あとはアプラスから本人確認完了の通知が届いたら完了です。(手続きから3~5日後)

顔写真付きの身分証明書がない場合

顔写真付きの身分証明書の身分証をお持ちでない方は次の『A群の書類2枚もしくは、A群の書類1枚とB群の書類1枚』が必要です。

必要書類の画像

上記の書類を揃えたら次のような方法で本人確認手続きをします。

書類のアップロードによる本人確認1
アプリの右上にある人型のアイコンからマイページに進み『本人確認』を選択後、『書類アップロードによる本人確認へ進む』をタップします。
書類のアップロードによる本人確認2
用意した本人確認書類をスマホで撮影し、送信します。
書類のアップロードによる本人確認3
書類のアップロードによる本人確認手続きが完了すれば、あとはアプラスから本人確認完了の通知が届いたら完了です。(手続きから3~5日後)

おたすけチャージで残高をチャージする

本人確認手続きが完了すると、おたすけチャージが使えるようになります。

さっそくおたすけチャージでバンキットカードの残高にチャージしていきましょう。

おたすけチャージの方法1
アプリのトップ画面からチャージを選択します。
おたすけチャージの方法2
おたすけチャージもしくはおたすけチャージ+を選択し、ご希望のチャージ金額を選択すればチャージ完了です。

ちなみに、キャッシング機能も付いていますが審査が厳しいだけでなく審査完了まで時間がかかりますので今すぐに現金が必要な方は「おたすけチャージもしくはおたすけチャージ+(ショッピング)」を利用しましょう。

換金業者「Answer」に申し込む

おたすけチャージでのチャージが完了しましたら、換金業者「Answer」に依頼して現金化するだけです。

Answerはクレジットカード現金化を専門に取り扱う業者ですが、さまざまな後払いアプリの現金化にも対応しています。

他社では対応していないバンドルカードやバンキットカードなどを高換金率・即日対応で現金化してくれますので好条件での取引が可能です。

ちなみに、Answerの申し込みフォームでは5,000円~と記載されていますがバンキットカードに限ってはチャージ額3,000円~対応してもらえますよ!

おたすけチャージが完了した方は、さっそくAnswerに問い合わせてみましょう。

バンキットカードを現金化する2つの注意点

バンキットカードを現金化する2つの注意点
バンキットカードの現金化は便利な金策ではありますが、注意しておくべき点もありますので押さえておきましょう。

  • 即日現金化は難しい
  • キャッシングの審査は厳しい

即日現金化は難しい

すでにバンキットカードをダウンロードしており本人確認も済んでいる方ならば即日現金化も可能です。

しかしながら、今からバンキットカードをダウンロードする方は本人確認に時間がかかるので即日現金化は難しいでしょう。

公式サイトのよくある質問にもありますが、バンキットカードのおたすけチャージに必要な本人確認には3~5日かかるからです。

件名【BANKIT】本人確認がまだ完了になりません。
回答 本人確認には3~5営業日のお時間をいただいております。
引用:【BANKIT】本人確認がまだ完了になりません。

なので、これから本人確認を行う予定ですぐに現金が必要な方はPaidy(ペイディー)の現金化などと併用してみてはいかがでしょうか。

キャッシングの審査は厳しい

おたすけチャージの上位機能である『おたすけチャージ+』にはキャッシング機能が付いていました。

ただこちらのキャッシング機能はいますぐ現金が必要な方には向いていません。

なぜなら、おたすけチャージ+のキャッシング機能は少額決済であるおたすけチャージとは違って信用情報機関の情報を参照されるので審査が厳しく時間がかかるからです。

一方で少額決済であるおたすけチャージやおたすけチャージ+で付与されるショッピング枠であれば、申し込み後すぐに利用できるのでお急ぎの方はいずれかの方法でチャージしましょう。

バンキットカードの現金化はクレカが使えないときの最終手段!

バンキットカードの現金化はクレカが使えないときの最終手段!
バンキットカードを現金化すればクレジットカードや消費者金融に頼らずとも現金が手に入ることがわかりましたね。

また、すでにおたすけチャージを使うための本人確認が済んでいれば専門業者への依頼で今すぐにでも現金化が可能でした。

さらに、おたすけチャージを利用しても返済は翌月末でOKなので一時的な支払いの負担も少なく済みます。

バンキットカードの本人確認がお済の方はさっそく現金化の優良店Answerまで依頼してみてはいかがでしょうか。

とはいえ、バンキットカードを登録したばかりで本人確認に時間がかかっている方もいるでしょう。

もしも、審査待ちであれば次のような金策方法でも即日使える現金化方法がありますのでよろしければご参考にしてみてくださいね。

-現金化の極意

Copyright© クレジットカード現金化比較|40社から優良店だけを厳選調査 , 2021 All Rights Reserved.