全国にあるその他の現金化サイト比較一覧

本当に悪質?スピードワンの現金化口コミを調査してみた結果を公開

更新日:

スピードワン

スピードワンは最高換金率98.7%、最短3分で入金というサービスを提供している現金化業者です。

それだけの現金化サービスを行っているにも関わらず、悪い口コミが多数あることをご存知ですか?

「スピードワンは悪質だ」「スピードワンに騙された」
こんな口コミがあっては、これから現金化をしようという人は不安になってしまいますよね。

  • スピードワンは悪質な業者なの?
  • スピードワンで現金化すると騙されるの?
  • 結局、使っても大丈夫なの?

そんな不安な方たちのために、今回はスピードワンの口コミを徹底的に調査してきました。

その結果をもとに、どうしてこんな書き込みがあったのか?デメリットはあるのか?なんてことを解説していきます。

スピードワンでの現金化を考えている人は、読んでからでも遅くはありませんよ。


スピードワンの現金化にはなぜ悪い口コミが投稿されている?

スピードワンの現金化にはなぜ悪い口コミが投稿されている?

悪い口コミが投稿される理由は主にふたつの理由があります。

本当に悪質なサービスを行っている業者
他業者が利用させないようにウソの口コミを投稿している

例えば、悪質なサービスを提供している業者が「悪質だ」と言われるのは普通のことですね。

しかし、他の業者が利用させないようにウソの口コミを投稿していることを知らない方もいると思います。

これは簡単に言うと営業妨害のようなものですね。

優良な業者には元々のサービスで勝つことができなません。

なので悪質だと口コミを流して利用者を奪い取るという方法をとっている業者もいるのです。

裏を返せば、悪質だという口コミを受けているスピードワンは優良業者の可能性もあれば悪質業者の可能性も考えられますね。

もしも優良業者ならいいのですが、悪質業者だった場合利用した時に受ける被害は大きなものになります。

せっかくお金を作るために現金化したのに逆に損をしたくはありませんよね?

そんなことにならないためにも、スピードワンの口コミを詳しく調査する必要がありますね。


スピードワンでする現金化の口コミは悪質が多数

スピードワンでする現金化の口コミは悪質が多数

あらためてスピードワンの口コミを調査してみました。

その結果、悪質だと評価する口コミが多数見られました。

そこでそんな口コミを参考にしスピードワンが本当に悪質な業者なのかどうかを探っていきたいと思います。

ただ単純に「悪質」や「騙された」という書き込みが多ければ明確な理由のない誹謗中傷と取れます。

しかし、明確な理由があった場合それは逃れようのない悪質評価となります。

なのでどのような口コミで悪質と言われているのか?という部分を特に注目してみたいと思います。

公式HPの換金率に騙されました。

98.7%では現金化でませんでしたし、実際の換金率は71%でした。


今すぐお金がほしいと思って、入金まで3分のスピードワンで現金化しました。

3分で入金なんて嘘でした。

悪質すぎでしょ。


申し込み内容の確認で電話かかってきた来たけど、対応悪すぎ。

電話対応悪いのが、嫌な人は使わないほうがいいです。


スピードワンで現金化した人の口コミから分かった3つのデメリット

スピードワンで現金化した人の口コミから分かった3つのデメリット

以上がスピードワンの現金化を行った方の口コミとなっています。

内容は何がどう悪質だったのか?

しかし、わかりにくい人もいるかもしれませんので要点をまとめて説明させていただきます。

  1. 換金率は71%だった
  2. 3分では入金してもらえない
  3. 電話対応がとにかく悪い

この3つがスピードワンの悪い口コミの要点です。

スピードワンでする現金化のサービスを詳しく調査するためにもこの3つの要点を詳しく調査してみました。

換金率は71%だった

スピードワンの最高換金率は98.7%と表記してあります。

ただし、最高換金率が適用されるのは100万円以上の利用が条件となっているのです。

現実的に考えて高額を現金化する人はそうそういません。

では100万円以下の場合、スピードワンの換金率は何%になるのでしょうか?

換金率は98.7%って書いてあったけど実際には70%でした。公式HPの表記に騙されました。
スピードワンで現金化したら、換金率は71%。低すぎませんか?悪質業者に違いない。

口コミから調査を行った結果、換金率は70%前後という口コミを見つけることができました。

クレジットカード現金化を行う上で平均換金率は75%前後と言われています。

そう考えると、スピードワンの換金率は平均よりも少し低いと感じますね。

業者によって換金率が低い理由はその利益を業者が決めているからです。

詳しくはこちらの記事でも説明していますので、気になる方はご覧ください。

3分では入金してもらえない

急用でお金が必要って時に、3分なんて書いてあったから使ったけど2時間近くかかりました。


3分で入金してくれるんじゃないの?1時間はかかったよ。公式HPに嘘の情報書くなんて悪質としか思えません。


スピードワンは、その名の通り入金にかかるスピードを売りにしている現金化業者です。

そんなスピードワンの公式HPには「最短3分送金」という表記があるのですが、10人中10人が3分で入金してもらえるわけではありません。

これはあくまでも最短というだけであり毎回可能というわけではないようです。

口コミの調査をしてみた結果。

入金には1時間~2時間以上かかるとの口コミもありました。

新規利用者であれば本人確認などで時間が掛かり1時間後に入金されることも珍しくはありません。

現金化業者の中には、20分~30分以内に入金をしてくれる業者もあります。

入金速度で選ぶのであればスピードワンはあまりオススメできない業者と言えるでしょう。

業者によって必要な個人情報の種類や数は変わって来るので業者によって入金までの時間はまちまちです。

多少の誤差は出てくるでしょうが、時間がかかるのは個人情報の確認作業だけなので2時間はかかりすぎだと言えるでしょう。

「個人情報を提供せずに現金化できる業者を利用すればいいのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、個人情報の提出は絶対です。
その理由は個人情報は提出する必要はあるの?でも説明しているので、詳しくはそちらをご覧ください。

電話対応がとにかく悪い

申込みをしてから、現金化を行うまでの手順がわからなくて聞いてみたんですがあからさまに嫌がれました。

スピードワンはもう利用したくはありませんね。


申し込み内容の確認ということで、電話がかかってきます。

話をしていて聞き取りずらかったときに、聞き返したんですが舌打ち?みたいなのが聞こえてきて。

聞き間違いなら良いんですが、ちょっと態度も良くなかったので印象はよくありません。


このような口コミが目立つスピードワンですが、態度が悪い・印象が良くない、などのマイナス評価が明確に書かれた口コミが多々見つかりました。

調査を行った口コミの中にはありませんでしたが、業者によっては怒鳴ったり脅されたりすることもあるようです。

スピードワンの口コミにはそのような口コミはありませんでしたが、接客対応がいい業者とは言いにくい。ということは十分に伝わりましたね。

スピードワンでの現金化はおすすめできない

スピードワンでの現金化はおすすめできない

以上がスピードワンが悪質だという口コミを調査した結果となります。

その結果スピードワンは優先的に利用するべき業者ではないということが浮き彫りになりました。

換金率・入金速度が平均を下回っていることから、「悪質業者」とはいいませんが「優良業者」とも言えませんね。

さらに電話対応良くないという口コミも目立っているのでリピート率は大分低いようです。

しかし、この記事を読んでいる方の中には今すぐにでも現金が欲しいという方もいるかと思います。

そんな方にはスイッチという現金化業者をオススメいたします。

スピードワンよりも条件のいい現金化業者を紹介

スピードワンよりも条件のいい現金化業者を紹介

こちらのスイッチという現金化業者ですが、いま優良の現金化業者と言われているんです。

  • 本日の換金率を公式ページに掲載
  • ただいまの入金時間を掲載
  • 初心者にも優しい手数料無料のサービス

このようにサービスの内容を見るだけでもスイッチが優良業者と言われている理由は一目瞭然です。

また、この業者はTwitterで世間的に情報配信も行っている業者なので、そういう面でも信頼できる業者と言えます。

今すぐ、安全に現金化をしてもらいたいという方は、スイッチに申し込んでみることをお勧めいたします。

きっと素敵な現金化を行うことができます。

-全国にあるその他の現金化サイト比較一覧
-, ,

Copyright© クレジットカード現金化比較|40社から優良店だけを厳選調査 , 2021 All Rights Reserved.