現金化初心者ガイド

【初心者必見】クレジットカード現金化の仕組みを分かりやすく解説!

投稿日:

【初心者必見】クレジットカード現金化の仕組みを分かりやすく解説!

クレジットカード現金化を使えば審査不要・即日でお金が手に入ります。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、冠婚葬祭や公共料金の支払いには現金が必要です。

給料日前に役立つサービスですが、仕組みを知らないことには手が出しづらいと思います。

お金の関わる話だけに慎重になる方がいても不思議ではありません。

そこで今回はクレジットカード現金化の仕組みを初心者にも分かるよう解説していきます。

違法性のあるサービスではないか、安全性についても詳しく見ていきましょう。

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化ではショッピング枠を現金に換えるサービスです。

クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」と異なる2つの機能があります。

  • ショッピング枠┗買い物に利用する(コンビニやネットショッピングなど)
  • キャッシング枠┗銀行・コンビニのATMから残高の限り現金が引き出せる

現金が必要ならキャッシング枠を使えば良いのですが、誰でも使えるわけではありません。

別途で特別な審査を通過しなければなりませんし、利用可能枠も少なく設定されています。

なので、ショッピング枠しか付いていない・残高が残っていない方がほとんどです。

それでも冠婚葬祭やギャンブル、引っ越しなどで現金が必要なタイミングもありますよね。

そんなときクレジットカード現金化ならショッピング枠を現金に換えることが可能です。

クレジットカードを持っていれば誰でも利用できる便利なサービスになっています。

クレジットカード現金化の仕組みは2つ方法に分かれる

クレジットカード現金化の仕組みは2つ方法に分かれる

クレジットカード現金化は本来買い物にしか使えないショッピング枠を現金に換えるサービスです。

では、どのような方法を使ってカードをお金に換えているのでしょうか?

クレジットカード現金化の仕組みについて詳しく調査してみると、主に2種類に分けることができました。

  • 商品買取方式
  • キャッシュバック方式

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

商品買取方式

まず1つ目は商品買取方式を使ったクレジットカード現金化についてご紹介します。

どのような仕組みでお金に変わっているかは下記をご覧ください。

  1. クレジットカードで商品を購入
  2. 商品を業者に買い取ってもらう
  3. 買取価格分の現金を受け取る

簡単に言えば、クレジットカードで購入した商品を転売してお金に換えているだけです。

最近ではこの仕組みを理解した上でクレジットカード現金化に業者を使わない方もいます。

とはいえ、業者を使えば専用の商品・サイトが用意されているので面倒な手続きは一切ないです。

商品を購入した直後に業者が買い取ることで、即時に入金されますので自宅に商品は届きません。

クレジットカード現金化は商品買取方式を使って取引すれば、家族にバレる可能性はないです。

キャッシュバック方式

続いて2つ目のキャッシュバック方式を使ったクレジットカード現金化をご紹介します。

ショッピング枠が現金に変わるまでの仕組みは下記をご確認ください。

  1. クレジットカードで商品を購入
  2. キャッシュバック特典として現金を受け取る
  3. 後日自宅へ届く商品を受け取る

言い換えれば、家電量販店や携帯ショップなどで見かける「~%還元」と同じです。

キャッシュバック方式は商品買取方式と比べて換金率が高い傾向にあります。

なぜなら、取引に使うのは安物のおもちゃや紙切れのような価値のない商品だからです。

キャッシュバック方式での商品は取引の名目に過ぎませんので、できるだけ安く済ませているのでしょう。

クレジットカード現金化はキャッシュバック方式の方が高換金率で取引ができます。

クレジットカード現金化の仕組みは違法ではないのか?

クレジットカード現金化の仕組みは違法ではないのか?

クレジットカード現金化の仕組みはグレーゾーンではありますが、法律には触れていません。

商品を買って売るだけ・商品を買ったらキャッシュバックされた、それらを取り締まることは不可能です。

もしも、すべて違法だとするならリサイクルショップや多くの家電量販店が潰れてしまいますよね。

クレジットカード現金化は違法性のないサービスですのでご安心ください。

ただ、使い方・利用する業者次第ではリスクがまったくないわけではありません。

以下2つの危険性があるのも確かですので事前にご確認ください。

  • カード利用停止の恐れがある
  • 過去に逮捕された業者がいる

カード利用停止の恐れがある

クレジットカード現金化は違法ではありませんが、各カード会社の利用規約に違反する行為です。

現金化目的でカードを使用したとカード会社にバレると、カード利用停止や未払金の一括請求といったリスクもあります。

ただ、業者側も承知のことですので安全に取引できるよう対策をたてるのが基本です。

実際にこれまで私もいくつかの業者を利用していますが、一度も利用停止処分を受けたことがありません。

クレジットカード現金化にはカード利用停止の恐れがありますので、ご不安な方は下記の対策方法をご確認ください。

過去に逮捕された業者がいる

2011年8月にキャッシュバック方式でクレジットカード現金化業者が逮捕されています。

ただ、これはサービスの仕組み自体に問題あったわけではありません。

逮捕された業者は1個数十円程度のおもちゃを数十万円で売り付け、利用者も中身を知りませんでした。

警察はこの取引に問題があるとして逮捕へ踏み切ったようです。

このような事件を受け多くの現金化業者ではトラブルを未然に防ぐために様々な対策をとっています。

  • 顧問弁護士に監修を依頼する
  • 価値のある商品を取引に使う
  • 利用者には何を買うか伝える

今ではクレジットカード現金化による被害の数は減ってきていますが、逮捕されるような悪質業者がいることも覚えておきましょう。

クレジットカード現金化は仕組みを理解して安全に使おう

クレジットカード現金化は仕組みを理解して安全に使おう

クレジットカード現金化はカードのショッピング枠を使って現金を作り出します。

カードがお金に換わるまでの仕組みは主に2つの方法があり、違法性のない安全サービスだと分かりましたね。

  • 商品買取方式┗商品を買って売るだけでお金が手に入る
  • キャッシュバック方式┗商品を買うと現金でキャッシュバックされる

ただ、クレジットカード現金化業者の中には安全対策をとらない悪質な業者もあります。

そのような業者を使ってしまうとカードの利用停止や何らかのトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

クレジットカード現金化を安全に利用するには、仕組みを理解して使う業者は選ばなければなりません。

当サイトでは40社以上の中からおすすめの優良店をランキング形式でまとめてあります。

「悪質な業者は使いたくない!」「他社よりもお得な取り引きがしたい!」そんな方は下記をご確認ください。

-現金化初心者ガイド
-,

Copyright© クレジットカード現金化比較|40社から優良店だけを厳選調査 , 2021 All Rights Reserved.