全国にあるその他の現金化サイト比較一覧

おひさまクレジットでするクレジットカード現金化の口コミ・評判・換金率まとめ

更新日:

おひさまクレジット

今回ご紹介するのはクレジットカード現金化を提供するおひさまクレジットです。

公式サイトの情報を見る限りではかなりの好条件を提示しています。

しかし、実際の取引内容がその通りになるとは限りませんのでご注意ください。

クレジットカード現金化では誇大広告も数多く存在しますので、実際に使ってみるまで分からないことばかりです。

そこで今回はおひさまクレジットで実際に現金化をした方の口コミから本当のサービス内容を調査してきました。

お金が手に入るまでの流れも紹介していますのでご利用前にご確認ください。


おひさまクレジットの会社概要

業者名 おひさまクレジット
運営統括責任者 記載なし
所在地 東京都品川区北品川1丁目9番7号
最大換金率 最大98.8%
入金スピード 最短5分
営業時間 電話受付:9時~19時
メール受付:24時間営業

おひさまクレジットでする現金化のサービス内容

おひさまクレジットではどのような内容で取引されているのでしょうか。

実際に現金化した方の口コミを調査した結果を元に紹介していきます。

換金率や入金速度について気になる方は必ず確認しておきましょう。

平均値を下回る換金率71%

おひさまクレジットの換金率について口コミを元に調査してきました。

公式サイトには最大98.8%との記載がありますが、実際は71%です。

クレジットカード現金化に必要な手数料は利用者が負担するため、換金率は最大値より下がります。

それでも換金率の業界平均は75%前後なので、他社の方が断然お得です。

おひさまクレジットの換金率は他社よりも低いためご利用はおすすめできません。

入金までに3時間以上かかる場合もある

おひさまクレジットの入金速度について口コミを元に調査してきました。

公式サイトには最短5分と記載されていますが、実際には3時間かかるようです。

初回利用時であればある程度時間がかかることは予想できます。

本人確認や口座の登録などに時間がかかってしまうからです。

しかし、それらを踏まえた上で入金までに平均で1時間~2時間と言われています。

おひさまクレジットの場合、他社よりも振込みが遅いのでお急ぎの方にはおすすめしません。

おひさまクレジットで現金化する際の必要書類や銀行口座

おひさまクレジットでの必要書類

消費者金融などでお金を借りる際には必ず身分証明書や収入証明などの必要書類があり、それに不備があれば当然ながら借り入れをすることはできません。

クレジットカードのショッピング枠現金化はお金を借りるための貸金業ではありませんが、現金化を利用するためにはまったく何も必要ないわけではなく予め準備するものがあります。

このクレジットカード現金化での必要書類は各現金化業者によって異なっておりますが、おひさまクレジットで現金化するためにはどんな必要書類を用意しておいたほうがよいのでしょうか?

おひさまクレジットの必要書類

おひさまクレジットは業界では大手の現金化業者であることから提供するサービスも高いクオリティといえるでしょう。

そして営業スタイルも明るいホームページとは違った「堅実」といった印象があるのではないでしょうか?

そんなおひさまクレジットで現金化する際には本人確認の手続きがあり、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きマイナンバーカード

といった公的な身分証明書の提示を求められることになります。

運転免許証やパスポートは必ずしも誰もが所持しているものではありませんが、マイナンバーカードは管轄の区役所や市役所で発行することが可能ですのでおひさまクレジットに申し込みする前には予めいずれかの身分証明書を用意しておく必要があります。

もしこの本人画像付きの公的な身分証書がない場合は健康保険証と公共料金の明細等の郵送物によって本人確認手続きを行うことも可能です。

おひさまクレジット提携のインターネットバンキング

このおひさまクレジットでの本人確認では利用者の身分証明書に加え同一名義の銀行口座も必要となります。

原則的には地方銀行や信用金庫などどこの金融機関でもおひさまクレジットからの振込を受け取ることは可能ですがより便利におひさまクレジットの現金化サービスを活用することができるのがインターネットバンキングの銀行口座です。

よく街中のある普通銀行の場合平日の午前9時から午後3時までの営業時間内にしか振込は反映されませんが、同行間のネットバンクの送金は土日祝日でも24時間即時反映されます。

ではおひさまクレジットが提携しているネットバンクの銀行口座は

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行

といったように多数のネットバンクでの即日現金化が可能なのです。

したがっておひさまクレジットでは平日の15時以降のお申し込みでも上記にあるネットバンクの銀行口座なら当日中に現金を受け取ることができるため非常に利便性は高いといえるでしょう。

おひさまクレジットでのショッピング枠現金化方法の流れ

おひさまクレジットでの現金化の流れ

クレジットカードのショッピング枠現金化といえばカードでお金の看板の店舗で行われている新幹線回数券の買取による商品買取での現金化方法と現金化業者に指定された商品をECサイトから購入すると現金キャッシュバックという特典が付いてくる現金化方法に分類されます。

最近ではオンラインでの商品買取でも増加してきておりますが、おひさまクレジットではもっともスピーディーにショッピング枠を現金化することができるキャッシュバック特典付き商品をクレジットカードで購入する現金化方法を採用しています。

ではおひさまクレジットのクレジットカード現金化はどのような流れで行われるのでしょうか?

おひさまクレジット公式サイトからお申し込み

おひさまクレジットでショッピング枠を現金化する場合にはまず、公式サイトの申し込みフォームから申し込みをするのがもっともスムーズに手続きを進めることができます。

現金化業者によっては電話での受付が可能なところもありますが、結局はメールアドレスや住所などを口頭で伝えることになるため迅速に対応できるお申し込みフォームの方が有効ということは間違いありません。

本人確認及び銀行口座の確認

すべての現金化業者では申し込みの次に本人確認の手続きが行われることになります。

原則的に本人確認は画像を添付したメールするだけで完了しますのでほとんど時間はかかることなく手続きは完了するでしょう。

クレジットカード決済により商品購入手続き

キャッシュバック方式の現金化業者は多数あり、商品の内容はさまざまですがおひさまクレジットで購入する商品は実際に価値があるとされるパワーストーンの購入となります。

パワーストーンの販売価格は1万円未満の少額のものから数十万円といった高額の商品まで幅広く取り揃えておりますで、利用者の希望する決済金額を選び価格に見合ったパワーストーンを購入することによって現金化されるのです。

商品購入の特典として現金キャッシュバック

キャッシュバック方式での現金化の最大の特徴といえるのが、クレジットカード決済によって商品購入が完了すればすぐに現金キャッシュバックされる点といえるでしょう。

おひさまクレジットでは「振込まで最短10分」というスピーディーな現金化を明記しており、これはキャッシュバックでのクレジットカード現金化だからこそできる所要時間となります。

後日、購入した商品の受け取り

最後におひさまクレジットの現金化はお金が振り込まれればそれで完了ではなく、購入した商品を受け取ってすべての取引が完結したことになります。

キャッシュバックの現金化方法というのは、商品の売買取引に現金がキャッシュバックされる特典が付いてくれるという内容となっているため商品の売買が成立しなければ現金キャッシュバックが金銭の貸付と判断される可能性もあるのです。

したがっておひさまクレジットで現金化したらECサイトから届く商品を必ず受け取りましょう。

おひさまクレジットの現金化はおすすめしません

今回はおひさまクレジットの現金化について口コミを元に調査してきました。

必要書類は簡単に用意できますし利用手順に難しい手続きは必要ありません。

ですが、換金率・入金速度は平均値を大きく下回っていると分かりました。

他社以下のサービスだと分かった上でクレジットカード現金化をするのは嫌ですよね。

できるだけお得な取り引きがしたい方は『Answer(アンサー)』を使ってみてください。

アンサーは運営18年の確かな実績のある業者で女性支持率No.1も獲得しています。

換金率や入金速度に関しては他社以上を約束しているためかなりおすすめです。

アンサーの公式サイトや詳細情報は下記よりご確認ください。

-全国にあるその他の現金化サイト比較一覧
-,

Copyright© クレジットカード現金化比較|40社から優良店だけを厳選調査 , 2021 All Rights Reserved.